中学から剣道を始めても大丈夫な理由。取得可能段位や剣道で得られること。

f:id:Psuke222:20190316000704j:image

はじめに

4月から中学生になる人は、どんな部活に入ろうかと悩むことがありますよね。

 

今回は剣道歴15年、四段持ちの僕が

 

  • 剣道は中学から始めても大丈夫?
  • 段位はどれくらいまで取れるの?
  • 剣道をやったら何が身につくの?

 

などの疑問を持っている方へ、解説していきます。

 

中学から始める人はどれくらいいるか

僕は小学生のころから剣道をやっていましたが、中学校に入ったとき同期の経験者は僕だけでした。

 

先輩も中学校から始めた人が8、9割を占めていました。

 

他の学校を見ても、大体半数かそれ以上が中学校から始めた人でした。

 

経験者に追いつけるか

中学生は小学生よりも大人で体つきもできているので、吸収が早いです。

 

部活で毎日稽古すれば、2年生になる頃には経験者だった子にも普通に勝てるようになります。

 

センスがいい子だったら半年くらいで経験者の子と渡り合えるようになるかもしれません。

 

むしろ中学校から始めた方がいいことも

小学生からやってる子には、変な癖がついてしまっていて、中学校に入った後もなかなか治らないことがあります。

 

中学校からしっかりと正しい剣道を学べんだ方が、余計な道を通らずに最短で成長することができるかもしれません。

 

しかし、大きな大会で成績を残したいなら相当努力が必要

いくら中学校から始めて追いつけると言っても、県大会優勝や全国大会出場を目指すとなると、かなりの努力が必要だと思います。

 

強豪の学校には小学生のころから強い道場に通っていた子がたくさんいるので、そういう子たちに勝つのはとても大変なことです。でも、そういう強豪校に勝つことを目標にして努力することは、とても素晴らしいことだと僕は思います。

 

段位はどれくらいまで取れるのか

中学校で取れる最高段位は二段です。

 

これは、小学生のときに級を持っていた子も同じです。

 

ちなみに全日本剣道連盟のサイトにある段取得の条件は次の通りです。

  • 初段 一級受有者で、満13歳以上の者
  • 二段 初段受有後1年以上修業した者
  • 三段 二段受有後2年以上修業した者
  • 四段 三段受有後3年以上修業した者
  • 五段 四段受有後4年以上修業した者
  • 六段 五段受有後5年以上修業した者
  • 七段 六段受有後6年以上修業した者
  • 八段 七段受有後10年以上修業し、かつ、年齢46歳以上の者

 

このように、剣道の段は取得後にその段の年数分待たなければ次の段が受けられません。(八段は10年だけど)

 

なので、二段を取った後三段を受けるには2年待つ必要があるので、中学校で取れる最高段位は二段になります。

 

審査はいつから受けるか

最初は3級、2級、1級のどれかの審査から受けることになります。

 

3級は少し基本ができれば取れるので、入部後数ヶ月で受けることになるのではないでしょうか。

 

他の級にしても、早い段階で審査を受けることになると思います。

 

剣道を通して得られること(メリット)

僕が思う剣道を通して得られることは以下の通りです。

 

  1. 挨拶ができるようになる
  2. 元気よく返事ができるようになる
  3. 大きな声を出せるようになる
  4. 全身の筋肉を鍛えられる
  5. 姿勢が良くなる
  6. 剣道のカッコよさを知れる
  7. 厳しい稽古を乗り越えることで精神力が強くなる
  8. 意外と防具とか刺繍でオシャレできる

 

このように、剣道を通して得られる良いことはたくさんあります。

 

8は剣道をやってない方にはわかりにくいかもしれませんが、本当にオシャレできます。

 

面の形をカッコいい形につけてる人とかも沢山おり、強い選手は見た目だけでカッコよくて強いとわかります。

 

しかし、もちろん良いことだけではありません。剣道には悪いところ(デメリット)もあります。

 

剣道の悪いところ

僕が思う剣道の悪いところは以下の通りです。

 

  1. 臭い
  2. 小手を外されてアザができることがある
  3. 腕が太くなる(女子は気にする)
  4. 足の皮がむける(始めたて)
  5. 電車で防具を持ってくのが大変。
  6. 防具、竹刀などの道具の値段が高い

 

なにより、1の臭いですよね。

防具は基本洗わないので、どうしても汗臭くなります。

女子はよくファブリーズとかかけまくってます。

 

でも、臭いのは基本稽古中なので、慣れれば全然問題ないです。稽古後はしっかり汗を拭いてGATSBYとか使えば大丈夫です。

 

あと、よく剣道の打突が痛いと思ってる人がいますが、普通にやってたら全然痛くないです。痛いのは下手くそな人の小手くらいです。

 

悪いところって書きましたが、慣れてしまえば辛くもないです。僕もこれらのことは剣道をやっていれば仕方ないこととわかってるので、悪いところとはあまり感じません。

 

まとめ

剣道を少しでもやってみたいと思ったなら、とりあえず仮入部でもいいから竹刀を握ってみるべきです。

 

剣道って、本当にカッコいいんですよ。強い選手の動きは、本当に美しくカッコいいです。今はYoutubeに強い選手の動画がたくさん乗ってるので、是非見てみてください。

 

中学校で何部に入るか迷っている方、剣道部に入りたいけど不安に思っている方に、この記事の内容が少しでも役に立てれば幸いです。

 

僕はinstagram、Twitterもやってるので、良かったらフォローしてね♪

最近上げたinstagram↓(写真タップで飛べます)

https://www.instagram.com/p/Bucajw6hH4I/