【剣道】竹刀のサイズ(長さと重さ)の規定を解説!

f:id:Psuke222:20190403194618j:image

はじめに

こんにちは、YUMAです!

 

今回の記事はこんな方に向けて書いています。

 

  • 剣道を始めたけど、どの長さの竹刀を買えば良いかわからない。
  • 小学生、中学生、高校生、一般の竹刀の長さ、重さが知りたい
  • 試合で使って良い竹刀の長さと重さが知りたい。

 

竹刀にはサイズがあり、小学生、中学生、高校生、一般と使えるものが異なっています。

 

今回は、それぞれで使える竹刀の長さと重さについて解説していきます。

 

小学生

小学生は男女共に323436の竹刀を使うことができます。それぞれの竹刀で規定が違います。

 

32

  • 長さ 99cm以下
  • 重さ 260g以上(男女共に)

 

34

  • 長さ 105cm以下
  • 重さ 280g以上(男女共に)

 

36

  • 長さ 111cm以下
  • 重さ 370g以上(男女共に)

 

中学生

中学生の竹刀のサイズは男女共に37です。しかし、男女で必要な重さが異なります。

 

男子

 

  • 長さ 114cm以下
  • 重さ 440g以上

 

女子

  • 長さ 114cm以下
  • 重さ 400g以上

 

高校生

高校生の竹刀のサイズは男女共に38です。こちらも、男女で必要な重さが異なります。

 

男子

  • 長さ 117cm以下
  • 重さ 480g以上

 

女子

  • 長さ 117cm以下
  • 重さ 420g以上

 

一般

一般(大学生)男子の竹刀の最大サイズは39です。女子の場合は、一般用の38も使えます。男女で必要な重さが異なります。

 

男子

  • 長さ 120cm以下
  • 重さ 510g以上

 

女子

  • 長さ 120cm以下
  • 重さ 440g以上

 

まとめ

自分が使うべき竹刀について、理解できましたでしょうか?

 

稽古では重さなどが足りなくても大丈夫ですが、竹刀検量のある大会では使えなくなってしまうので注意しましょう。

 

関連記事

中学から剣道を始めても大丈夫な理由。取得可能な段位や剣道のメリットも解説! - YUMA OFFICIAL BLOG

【剣道】竹刀の名前はどこに書く?書き方を教えます。 - YUMA OFFICIAL BLOG

【剣道】継ぎ足をしてしまうのは〇〇が原因!直し方教えます。 - YUMA OFFICIAL BLOG