【乃木坂46】個別握手会の1日の流れを細かく解説!

f:id:Psuke222:20190605085615j:image

はじめに

こんにちは、YUMAです!

 

乃木坂46のメインイベントの一つに握手会がありますね。握手会には全国握手会と個別握手会の2種類があります。

 

今回は、個別握手会の1日の流れについて、行ったことがない人でもわかるようになるべく細かく説明します。

 

是非、個握初参戦の方は読んで行ってください!

 

持ち物

個別握手会に必要な持ち物は以下の2つです。

 

  • 個別握手会参加券
  • 身分証明書(学生証、運転免許証など)

 

この2つさえあれば握手できるので、絶対忘れないようにしましょう。

 

個別握手会の流れ

個別握手会は1日の中で1部〜5部に分かれて行われます。

具体的な時間は以下の通りです。

 

  • 1部 10:00〜11:30(新規入場受付締切11:00)
  • 2部 12:00〜13:30(新規入場受付締切13:00)
  • 3部 14:30〜16:00(新規入場受付締切15:30)
  • 4部 16:30〜18:00(新規入場受付締切17:30)
  • 5部 18:30〜20:00(新規入場受付締切19:30)

 

そんなに早めに会場に行かなくても、開始30分前くらいに着けば割と余裕あるかと思います。

 

2部と3部の間が1時間あるので、ここでお昼ご飯を食べに行く人が多いです。

 

新規入場受付締切時間については、この時間にアナウンスがされるだけで、実際には伸びることがほとんどです。特に人が多いレーンは大幅に伸びるので、締切時間に間に合わない!と思ってもそんなに焦らなくて大丈夫です。

 

部と部の間の休憩時間に、メンバーの生誕祭が行われることが良くあります。

 

会場への入場方法

会場へ入るには、入り口での手荷物検査を通過する必要があります。ここでは、カバンの中身のチェック&金属探知機でのチェックが行われます。

 

10レーンくらいあるので、空いてるところを選びましょう。

 

検査を受ける前に、ポケットからスマホなどの金属類を出しておきます。

 

飲料水を持っている場合は、一口飲むように言われます。なので、あらかじめペットボトルなどは手で持っておいて、言われたらすぐに飲めるようにしておくとスムーズです。

 

握手までの流れ

会場の中は、握手会エリア、待機エリア、次の部の待機エリアに分かれています。物販エリアは基本会場の外にあります。

 

握手会エリアの柵にメンバーのレーンが記載されている表があるので、自分が握手するメンバーが何レーンなのか確認しておきましょう。この表は公式ホームページでも見れるので、事前に確認しておくとスムーズです。

 

次の部の待機列に並ぶ

会場に入ったら、まずは次の部の待機エリアに向かいます。「〇部握手会待機列最後尾」というプラカードを持ったスタッフがいるので、そこに行って並びます。

 

握手会開始5分前くらいになると握手会エリアが開場するので、そのまま流れに乗って入り口に向かいます。

 

握手会エリアに入るには、個別握手会参加券を入り口のスタッフに見せる必要があるので、持ってない人は入れません。(人が多いときはどさくさに紛れて入れるときもある)。

 

部が終わるごとに握手会エリアから全員退場するので、複数の部の握手券を持っている場合はこれを部ごとに繰り返すことになります。

 

握手するメンバーのレーンに並ぶ

握手会エリアに入ったら、自分が握手するメンバーのレーンに向かいます。

 

レーンの入り口に着くとスタッフがいるので、そこで身分確認されます。

 

  • そのレーンのメンバーの個別握手会参加券
  • 身分証明書

 

を用意して渡しましょう。まとめて出す場合は、ここでまとめたい枚数すべて渡します。すると枚数確認をされ、握手券に枚数が記載されます。

 

握手券と身分証明書を返してもらったら、そのままレーンに並びましょう。

 

人気メンバーはこの身分確認から長蛇の列ができてることがあるので、ちゃんとこの列の最後尾に並びましょう。

 

ポスターが欲しい人は、この身分確認のスタッフの後ろにもう1人ポスター交換のスタッフがいるので、そこに行って交換してもらいましょう。こちらも、握手券と身分証明書が必要になります。

 

待機時間ですが、人気メンバーなら長くて30分ほど、短い人は待ち時間ほぼなしの場合もあります。平均は10分くらいでしょうか。

 

握手直前

握手直前になると、荷物をカゴに入れるようにスタッフから言われます。

 

スマホなどを持ってるとしまうように言われます。また、帽子などを被っている際は一度取るように言われます。

 

握手まであと1人になったら、時間を計るスタッフに握手券を渡し、手のひらを見せるよう言われます。

 

OKをもらったら、メンバーを前に数秒待ちます。

 

握手

前の人がはけたら、いざ自分の番!

 

握手の流れは、

 

握手開始→剥がし(お時間です)→バイバイ

 

です。

 

時間ですが、1枚出しで大体7〜10秒くらいです。

 

「お時間でーす」からも何だかんだ3〜5秒くらい話せるので。

 

この7〜10秒に悔いが残らないように気持ちを込めましょう。

 

握手後

握手が終わったら、ニヤニヤを抑えつつカゴから荷物をとり、退場レーンを通って退場します。

 

その後は、まだ握手券を持っているなら握手に行き、なければ退場しましょう。

 

ここまで一連の流れを、1部〜5部まで繰り返し行います。

 

ちなみに、次の部の待機列に早く並ぶことができれば、鍵開け(その部の1番にメンバーと握手すること)できる確率が上がります。

 

おわりに

個別握手会は1日参加すると、結構待機時間が長いので、小さな折りたたみ椅子を持っておくと非常に楽です!

 

個別握手会の良いところは、長時間並ぶこともなく、握手の時間も長いことですよね。

 

一回行けばすぐに慣れると思うので、そんなに心配しなくても大丈夫です。

 

握手会、楽しんできてください!

 

関連記事

握手会が100倍楽しくなり、かつコミュ力も上がる方法をご紹介! - YUMA OFFICIAL BLOG

【乃木坂46】22nd全握in千葉レポ 4期生の握手対応が神過ぎたww - YUMA OFFICIAL BLOG

【乃木坂46】サイリウムはキンブレが断然おすすめ!その理由とは? - YUMA OFFICIAL BLOG